• あの目元ケアについて

    眼の周りの外皮は顔の中でも特に薄いため、少しの刺激でもお肌のトラブルに繋がり易いデリケートな場所です。顔のなかでも特に眼元はちりめんじわが出来やすいので、悩んでいる人も非常に多いと思います。

    瞼や目じりに乾燥小皺が作られるという要因は年齢によってさまざまで、繊維タイプのマスカラやリキッドアイライナーなどのメイクアイテムをきちんと落とすことが出来ていないために肌に想像以上にダメージを与えていたり、洗う力のかなり強力なオイルクレンジング剤を使う、こすり過ぎしまうことで肌に必要なうるおい成分まで洗い流していたり、保湿が不充分な状態すること続けてしまうこと挙げられます。また、パソコンやタブレットなどの長時間の作業は眼にストレスをかけてしまい、不規則な生活パターンや睡眠不足が続いてしまうことで目の疲れが取れない原因に結び付いていってしまいます。するとこの目の疲労も眼元の皺の主な要因になるかもしれないので要注意です。

    そのような習慣が原因で出来る眼元のしわを増えないようにするためには、アイシャドーを落とすときはまず目もとメイク専用のメイク落としを使用するようにして、アイシャドーがちゃんと落ちていない箇所の残らないよう優しくすすぎます。他にも、肌に水分を蓄えるはたらきがあるceramideやCollagen等が豊富に入っされた美容クリーム等を使いちゃんとスキンケアをしていきます。目元用のパック等も効果的なのでお奨めです。

    目の疲れを取るためには、ホットタオルを軽く眼元にあてて血液の流れを良くすることや、パソコンなどのデジタル機器を使用しているときには1時間に一度休憩することもとても良いとされています。その他の対処法は、紫外線対策として日焼け止めを塗ったり、強い紫外線をブロックする効果のあるサングラスをかけて出かけるなどといったこともとても日焼け予防に有効になります。そして、目もとを擦らないようにすることは時間も場所も問わず出来る眼疲労対策なのでおススメです。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。