• ついでに目元のケアだそうな

    瞼や目じりの肌は薄いため、ほんのちょっとのかゆみやメイクなどの刺激でも肌トラブルにつながってしまうとてもデリケイトな部分なのです。顔のパーツの中でもとりわけ眼元は乾燥小じわが出来やすいので、悩んでおられる方も非常に多いとないでしょうか。

    目もとに皺が寄ってしまう原因は生活によってさまざまで、繊維タイプのマスカラやペンシルアイライナーなどのアイメークを丁寧に落としきることが出来ずに肌に想像以上にダメージを与えてしまったり、洗浄パワーがとても強い洗顔料を使用していたり、強く洗いすぎることによって本来お肌に必要な油分まで洗い流してしまう、洗顔後の保湿が充分でないあったりをがあげれられます。また、PCやガジェット類などの使いすぎは目にストレスとなってしまい、忙しい生活や慢性的な睡眠不足がたび重なることで目の疲れが取れない原因に結び付いてしまいます。そうするとこの目の疲れも目もとの皺の主な原因となるので注意が必要です。

    このような生活習慣が原因によって出来た眼元のシワを消すためには、アイメイクを落とす場合はかならず目元専用のメイク落としを使い、アイライナーの落ちてない所がないよう丁寧にすすぎます。また、肌に水分をはさみ込むはたらきのあるceramideやコラーゲン等がたっぷり配合されされた化粧水を使ってしっかり丁寧に肌ケアを行っていくように心がけましょう。アイクリーム等もしわ対策に効果的です。

    眼の疲れを回復させる方法の一つに、温かいタオルを目元に当てて血流を良くすることや、携帯端末等を使う際には休憩をする等も眼のリフレッシュになると言われています。それ以外に出来る対策としては、日焼け対策に日焼けどめBBクリームを塗ったり、強力な紫外線をブロックする効果のあるサングラスをかけることetcも日焼け予防に有効になります。そして、眼の周りをむやみに擦らないように心がけていくことはだれでも簡単にできる予防方法なのでおススメです。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。