• なんと!目元ケアについて

    目の周りを被っている皮膚は顔の中でも特に薄いため、ほんの少しの外部刺激でも肌のトラブルに繋がってしまうとても繊細な場所です。目・鼻・口といった顔のパーツの中でも目のまわりは皺が寄りやすく、悩んでいる方も非常に多いとないでしょうか。

    眼の周りに縮緬じわが作られる理由は年齢によってさまざまで、mascaraやアイライナーなどのアイメイクをちゃんと落とすことがしっかり出来ていないために皮ふにダメージを与えてしまったり、洗浄パワーが強いオイルクレンジング剤を使っていたり、強く洗い過ぎることによって肌に必要な潤いまで洗いながしていたり、保湿が十分でないあったりすることが可能性として挙げられます。そして、パーソナル・コンピューターやタブレットの使いすぎは目の負担とかけてしまい、忙しい毎日と睡眠不足が続いてしまうことが更に目の疲れの原因につながっていってしまいます。その結果この眼疲労も目もとの皺の主な原因となってしまうので気をつけなければなりません。

    これらの毎日の習慣がによって出来る目もとの皺を増やさないようにするためには、メイクを落とす時はまず目元専用の洗顔料を使うようにして、アイシャドーがちゃんと落ちてない部分をのこらないよう入念に洗い流すようにします。そのほか、うるおい成分はたらきがあるとされるセラミドやCollagenetcが配合されたジェルクリームなどを使いながらしっかり丁寧に肌対策をしていくように心がけましょう。目元専用の保湿クリームなどもとても効果的なのでお勧めです。

    目の疲労を軽減するためには、暖かいタオルを眼元に当てて血液の循環を良くすることや、personalcomputer等を使う時には60分に1度休憩するなどといったことも非常にいいと言われています。そのほかに出来る目のケアとしては、紫外線対策に日焼け止めジェルを塗ったり、紫外線を通さないサングラスをかけて出かけるetcも大変日焼け予防に有効になります。また、目のまわりを擦らないように注意することはいつでも簡単に出来る眼疲労対策なので今日から初めてみてはいかがでしょうか。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。