• なんと!目元スキンケアについてとのことだけどどうなんでしょう

    眼のまわりの膚は体の中でも一番薄いと言われるため、ほんの僅かなかゆみといった外からの摩擦でも皮ふトラブルに繋がるとても繊細な部分なのです。顔のなかでもとりわけ眼の周りは乾燥小皺が目立ちやすいので、悩んでおられる方も多いと思います。

    瞼や目じりにしわが作られてしまうという要因は生活スタイルによっても様々で、カールマスカラやペンシルアイライナーといったアイメークを丁寧に落としきる事が出来ていないために素肌に想像以上にダメージを与えていたり、洗浄効果のとても強い洗顔料を使ったり、洗い過ぎしまうことによって本来お肌に必要なうるおい成分まで洗いながしてしまう、保湿が不十分であったりを続けてしまうことあげれられます。また、情報処理装置や情報端末などの長時間の作業は目にストレスをかけ、不規則な生活や極端な睡眠不足が度重なる事でどんどん眼の疲れの原因に結び付いてしまいます。するとこの眼球疲労も眼元のシワの元となるかもしれないのです。

    このような生活習慣の積み重ねによって出来た眼元の皺を取る為には、アイシャドーを落としたいときには必ずアイメイク専用のオイルクレンジング剤を使用し、メイクのちゃんと落ちていない箇所がないように洗い流すのです。あとは、肌に水分をはさみ込むはたらきがあるとされるceramideやCollagenなどがたっぷり配合されている美容クリームなどを使いじっくりていねいにうるおいケアを行っていくように意識しましょう。リンクルケアの美容液等もしわ対策に効果的なのでお奨めです。

    眼の疲労を軽くしていくためには、蒸しタオルを目元に当てて血液の循環を良くしていくことや、パソコン等のデジタル機器を使う時には60分に1度休憩することなどもとても効果的と言われています。それ以外に出来る目の疲れをやわらげる方法としては、日焼け予防に日焼け止めジェルを塗ったり、紫外線A波を遮る効果のあるサングラスをかける事などといったことも有効です。そして、目元をむやみに擦らないように心がけていくことは今すぐ簡単にできる疲れ目予防なので今から初めるのもいいと思います。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。