• 今日は目元スキンケアについて

    瞼を被っている外皮は体の中でも一番薄いと言われるため、ごく僅かなかゆみなどの外部刺激でも膚トラブルに繋がりやすいとてもデリケートなパーツです。顔の各パーツの中でも特に眼元は乾燥小じわが寄りやすいということもあり、悩んでいる方も少なくないと思います。

    眼の周りに縮緬皺が作られるという要因は年齢によってさまざまで、フィルムタイプマスカラやリキッドタイプのアイライナーといったアイメークをちゃんと落とすことがしっかり出来ていないために皮膚に想像以上にダメージを与えていたり、洗浄パワーのとても強い洗顔料を使用していたり、強く洗い過ぎることによって本来必要な油分まで洗い流していたり、洗顔後の保湿ケアが不充分な生活すること送ってしまうこと考えられます。また、パーソナル・コンピューターやタブレットの使いすぎは目の負担とかけてしまい、忙しい生活サイクルと徹夜が重なってしまう事によって目のつかれ 疲れに繋がってしまいます。そうするとこの目の疲労も眼元の皺の主な原因となるので注意が必要です。

    それらの原因によって出来たしわを消すためには、マスカラを落とす際は必ず眼元メイク専用のオイルクレンジング剤を使い、アイメイクがしっかり落ちていない部分が残ってしまわないよう優しく洗い流します。あとは、うるおい成分働きがあるとされるセラミドやCollagenなどが豊富に入っている化粧品を使ってきちんと丁寧に肌対策を行っていくように意識しましょう。目もと用の美容ジェルなども皺対策に効果的です。

    眼の疲れを軽減する方法の一つに、あったかいタオルを当てて血流を良くしていくことや、情報端末等を使用しているときには休憩をはさむ等もとても効果的といわれています。そのほかに出来る対策としては、紫外線対策として日焼け止めジェルを塗ったり、強力な紫外線を遮るサングラスをかけることなどといったこともとても日焼け予防に有効です。そして、目のまわりをむやみに擦らないようにすることも時間も場所も問わずできる疲れ目対策なのでおすすめです。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。