• 眼のまわりのちりめんじわの原因と対処法をここでじっくりとご確認ください

    眼元を被っている膚は非常に薄いものなので、些細なかゆみやメイクなどの刺激でもお肌のトラブルに繋がってしまうデリケートなパーツなのです。顔の各パーツの中でもとりわけ瞼や目尻は乾燥小じわが寄りやすく、悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

    目の周りにちりめんじわが作られるという原因は人によってさまざまで、カールマスカラですとかジェルタイプのアイライナーなどといった化粧なんかをきちんと落とすことがしっかりされていないために皮膚にダメージをかけていたり、洗浄力の強いクレンジングオイルを使っていたり、洗い過ぎることによって本来お肌に必要な油分まで洗いながしていたり、毎日のケアが充分でない生活すること送ってしまうことあげれられます。更に、パーソナル・コンピューターやスマートフォンの長時間の作業は眼にストレスをかけ、慌しく不規則な生活や徹夜が重なってしまうことでどんどん眼の疲れが取れない原因に結びついてしまいます。するとこの目の疲労も目もとの皺の原因の一つとなるのです。

    このような原因で出来た眼元のしわを減らす為には、アイシャドーを落とすときはなるべく目もとメイク専用のオイルクレンジング剤を使用し、アイシャドーがしっかり落ちてないところをないよう丁寧に洗い流します。あとは、肌に水分を蓄えるであるセラミドですとかcollagenなどが配合されてる美容ゲルを使っていきながらちゃんと肌ケアをしていくようにします。アイクリームなんかもとても効果的なのでお薦めです。

    目の疲労を軽減するためには、蒸しタオルを軽く眼元にあてて血の流れを良くすることや、PC等のデジタル機器を使う場合には60分に1度休憩することもリフレッシュになるとされています。それ以外の対策としては、紫外線対策に日焼け止めジェルを塗ったり、紫外線をブロックする効果のあるサングラスをかける事等も大変日焼け予防に有効になります。また、目の周りをこすらないように心がけていくことはだれでも簡単にできる予防方法なのでおすすめです。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。