• 話題の目元ケアってどうでしょう

    目もとの皮膚は薄いため、ごく僅かなかゆみなどの外部刺激でも膚トラブルにつながりやすい繊細な場所です。目・鼻・口といった顔のパーツの中でも特に目のまわりはちりめんじわが寄りやすく、どうしたらいいのかと悩んでいる人も非常に多いと思います。

    眼の周りに縮緬皺が作られる理由はライフスタイルによってさまざまで、ウォータープルーフのマスカラやジェルアイライナーなどのアイメークをちゃんと落とすことが出来ずに素肌にストレスをかけていたり、洗浄力の強力なオイルクレンジング剤を使う、強く洗いすぎしまうことによって必要な皮脂まで洗いながしてしまう、毎日のケアが不十分で生活をが考えられます。更に、パーソナル・コンピュータやガジェット類などの長時間の使用は眼に負担をかけてしまい、忙し過ぎる生活スタイルや睡眠不足がたび重なることが更に目の疲れが取れない原因に結びついていってしまいます。その結果この眼球疲労も目元のシワの主な原因になるかもしれないので注意が必要です。

    それらの習慣が原因によって出来る眼元の皺を消すためには、メイクを落とす時には出来ればアイメイク専用のクレンジング液を使用するようにして、アイブローがしっかり落ちていないところがのこらないよう優しく洗い流すのです。そのほか、肌に水分を蓄える働きのあるセラミドやコラーゲンなどが入っされた美容液を使いながらきちんと丁寧に潤いケアを行っていくようにします。リンクルアイクリーム等もとても効果的なのでおススメです。

    目の疲労を少しでも軽くするためには、温かいタオルを目もとに当てて血の巡りを良くすることや、情報端末などのデジタル機器を使う場合には60分に1度休憩をはさむ等も非常に効果的といわれています。そのほかに出来る目のケアとしては、日焼け対策として日焼け止めジェルを塗る、日光をカットするサングラスをかけて出かけるなども大変有効になります。また、目の周りをむやみに擦らないようにすることはいつでも簡単にできる予防方法なのでおすすめです。

    カテゴリー: スキンケア

    コメント欄は現在閉じています。